ミュゼの脱毛の流れを詳しく紹介!

ミュゼでは色々な脱毛コースがありますね。
施術の流れは一応HPにも載っていますが、みなさんはもっと細かいところまで気になりますよね!

 

そこで、このページでは、ミュゼで大人気のコース
「ワキ脱毛」のコースを例に、施術の流れをご紹介していこうと思います。

 

@着替える
まず施術部屋に通されると、鍵付のロッカーが設置してあります。
中には、ハンガー・紙ショーツ・ゴミ箱・鍵・スリッパ・ガウンが入っています。

 

上の服を脱ぎ、ガウンに着替えましょう。
(紙ショーツはVIOラインの脱毛時のみ着用)

 

Aベッドに横になる
ベッドにはジェル等が垂れても平気なように、厚手のビニールシートが敷いてあります。
ロッカーの鍵は、ビニールシートとベッドの隙間に入れます。(頭の右横)
これは、盗難・紛失防止の為だそうです。

 

ここまでできたら、スタッフの方が来るまで、しばらく待ちましょう。

 

Cゴーグルをつける
フラッシュ脱毛は、強力なフラッシュライトを使用するので、
ゴーグルをかけて、目を保護します。

 

ここからは施術が終わるまで何も見えない状態が続きますが、
スタッフの方が逐一説明してくださるので、ご安心を。

 

B冷却ジェルを塗る
さぁ、いよいよ脱毛開始です。
ワキに冷却ジェルを塗ります。

 

このジェルとっても冷たいのですが、
塗る前や塗っている時、スタッフの方が「大丈夫ですか?」と確認してくれるので、
もしも我慢できない場合は申し出てみましょう。

 

Cライトを当てる
よくライトを当てると痛みが生じるとありますが、ミュゼの脱毛は本当に痛くありません。
たまに毛が伸びているところは「ちくっ」としますが、
きちんとお手入れをして行けば、全く痛みを感じることはないでしょう。

 

D冷却パットで冷やす
施術部位をクールダウンさせるため、冷却パットでしっかり冷やします。

 

E保湿ジェルで保湿をする
プラセンタエキス配合の保湿ジェルをたっぷりつけてもらい、
肌のアフターケアをします。

 

以上で脱毛の施術は終了です!
ワキだけですと、ここまでで5分くらいで終了してしまいます☆

 

もちろん、短時間でも脱毛効果はばっちりですよ!

 

ミュゼプラチナム